シェアハウスのメリット

シェアハウスにはメリットもデメリットもあります。これからシェアハウスで暮らしたいと思っている人に役立つようメリットとデメリットを紹介しておきます。

シェアハウス女性が住む場合、セキュリティがしっかりしているところがおすすめです。ひとつ屋根の下に他人同士が生活することになるので、家族とは違う所があることを覚えておきましょう。セキュリティがしっかりしていれば安心ですが、鍵が付いていても戸締りをしておかないと、思わぬトラブルに巻き込まれることがあるかもしれません。個室に鍵が付いていても、自身が戸締りをしっかりすることが大切です。

シェアハウスは家具や家電が備え付けのところが多いので、自分で揃えなくて済みます。物件による違いはありますが、家賃の他に管理費として月々一定の金額を支払うことで、光熱費やネット代もその中に含まれているから、個別に支払う必要がありません。

一般的な賃貸物件は、最初に敷金と礼金が必要です。シェアハウスは敷金や礼金なしの物件が多いので、初期費用を抑えられます。家賃もシェアするので、1人あたりの金額もお得です。どんな人が同居するかはわかりませんが、気が合えば皆で食事をしたり、会話をしたりと楽しい時間がつくれます。